ブログトップ

よろずやと畑

tokuyorozu.exblog.jp

エディブルヤード 第二章

ムスメが小学生になったのを機に、エディブルヤードを再開しようと思っています。

今回は、以前の庭先でのオーガニック八百屋と違い、「エディブルヤード」というネーミングのアイデアを拝借したこの本の内容をもとにいろいろと不定期で何かをやってみようと思っています。
e0334508_10265945.jpg


家族だけでもできることを、をモットーに、
食べることや食べるものを作ることや、自分たちで無から有を作り上げることや、
もろもろの、私のない頭で思いつく実践可能なことから始めようと思っています。

実は、もうやっていて、子供らと桑の実採取、友人らともずく採取...などなどまずはレジャーのように簡単なことを。
e0334508_11054165.jpg
※子供ら四人と引っ越し前の庭で桑の実採り。
e0334508_11055885.jpg
※そのとき見つけたメジロの巣。また今年もやってきた。
e0334508_10573523.jpg
※先月借りた菜園。15坪くらい。
e0334508_10584552.jpg
※目印作った。
e0334508_10590780.jpg
※先日のパーマカルチャーメンバーでのパーティで目にした読みやすそうな本を今更ながら購入

今後は、自分で釣った魚(だめだったら漁港で調達…汗)を七輪で調理して喰う、西表島からきた小型杵と臼で雑穀餅をついて喰う、
小さな菜園を借りたので、畑で自分たちで育てた野菜を自分で調理して喰う、あまったら加工してどこかで販売する(ムスメはジャムを作って売りたいといってます)、
とまあ、喰う喰うと食べることばっかりですが、ほそぼそ活動していき、こういったところでお披露目してみます。いうなれば、私たちの記録です

あくまで小学生になったムスメへの一歩進んだ教育(今まではほぼ放任)の一環ですので
たいしたことをしているのではないのですが、いろいろお膳立てしてみたいというのが本音。

e0334508_11005875.jpg
最近彼女は小学校の給食で使うランチョンマットを四日かけて自分で縫いました。
名前の刺繍入り。家庭訪問にきた先生にお披露目したら褒めていただき・・・
まだ小学校には一回しか行ってませんが(現在フリースクールに行ってます)。
いつか学校で給食を食べるときがあったなら・・・

そんなこんなでたいした派手な活動ではありません、誰でもできることです、
どうぞよろしくお願いします。

※活動は不定期です、更新が滞っていたら多忙と思っていてください。。。笑

[PR]
by tokumeiyorozuya | 2015-05-01 23:42 | エディブルヤード
<< ああ、もうっ! たまに会いに行く >>